A2

撮影基礎が使えるコース

A1の半年間は基礎の「き」から勉強していただくため、必要不可欠な講議が多く、実技の回数は若干少なめとなります。

A1から継続受講される方が多いこのコースでは、下地はすでにできているので、講議回数を減らし、実技を増やします。

まさにステップアップですね。実際に撮ってこそ分かることがたくさんあります。

写真は机に向かっていても上手にはなりません。基本的なことが分かったら、あとは撮影あるのみです!

基礎はだいたい理解しているという場合、このコースからスタートする方もおられます。

平日受講をご希望の方は、A4撮影基礎が使えるコースをご検討ください。
授業内容は同じです。

日程 & 授業料
回数 期間 曜日 講義時間 講師
16回 2018年10月〜2019年3月 土/日/祝 15:00〜17:00 河原

授業は1ヶ月に平均3回です。

実技の時間は講義時間帯の表記の限りではありません。事前に告知致します。

詳しい授業日程表をご希望の方は資料をご請求ください。

定員に満たないコースは実施しない場合があります。

新規入稿料&継続料 総額授業料 分割支払い回数
新規入稿料 10,000円 または 継続料 6,000円 65,000円 2回

総額授業料以外に、初めて受講される方は 新規入講料10,000円、 継続受講の方は 継続料6,000円が必要です

2019年3月に開催の修了展費として約10,000円(出展人数により若干変動します)を10月頃に徴収いたします。

授業料は一括でも分割でもお支払いいただけます。分割金額などの詳細は資料をご請求ください。

撮影実習などで使用するフィルム、それにかかる現像、プリントなどは各自の自己負担となります。

その他のコースをみる