A1

撮影基礎がわかるコース

写真は軽くて小さなスマートフォンで瞬間的にきれいに撮れる時代になりました。

かたやカメラは、デジタル一眼でもフィルム一眼でも、かさばるし重いし、持って出かけるのが億劫になりますよね。

そこで次はミラーレスデジタルカメラの登場です。そして今やミラーレスカメラにもフルサイズのデジタル一眼レフ並みの高級機が誕生し、軽くて小さくて、それでいてスマートフォンにはない画質と機能を備えた「これなら買ってもいいかな」と思えるカメラが、やっと身近になり始めました。

スマートフォンがサッときれいに写真を撮る道具なら、カメラは自分の思いをカタチにするための道具。
そのカタチは必ずしも「誰が見てもきれい」なイメージではないかもしれません。

あなたの心の中にあるものだから、カタチにしないと誰も見ることはできません。あなた自身さえも。
きれいであればいい。では満足できない、自分の思いをカタチにしたい。それが「表現する」ということです。

はじめはみなさん「カメラの使い方を知りたい」から始まりますが、ヒトの好奇心や意欲は「表現したい」というあなたの気持ちに無意識のうちに火を付けます。

そんなみなさんに寄り添い、基礎知識をお伝えし一緒に前進するのが、わたしたちFOTO写真講座の講師の役目であり、A1 撮影基礎がわかるコース がそのすべてのプロセスの出発点となります。

カメラを構えた時のカメラとの一体感や、イメージ通りの写真が撮れた時の喜び。うまく撮れなかった時のくやしさ。
その場で結果が見られないフィルム撮影をやってみたい…などなど。

スマートフォンでは味わえない、自分に向かってトライするみなさんを、FOTOは技術的、知識的、精神的な面からしっかりサポートします。

デジタルカメラを買ったけど専門用語が難しくてイヤになった人、家にある古いフィルムカメラで撮ってみたいと思っている人、面倒だからカメラのオートモードしか使ったことがない人など、A1 撮影基礎がわかるコース は、幅広い「初心者」の方に対応したコースです。

カメラは壊れてさえいなければ、古くても新しくてもどんなものでもかまいません。
シャッターを押すのに一番必要なのは、あなたの心です。

平日受講をご希望の方は A3 撮影基礎がわかるコース をご検討ください。授業内容は同じです。

日程 & 授業料
回数 期間 曜日 講義時間 講師
18回 2018年4月〜2018年9月 土/日/祝 15:00〜17:00 河原

授業は1ヶ月に平均3回です。

実技の時間は講義時間帯の表記の限りではありません。事前に告知致します。

詳しい授業日程表をご希望の方は資料をご請求ください。

定員に満たないコースは実施しない場合があります。

新規入稿料&継続料 総額授業料 分割支払い回数
新規入稿料 10,000円 または 継続料 6,000円 73,000円 2回

総額授業料以外に、初めて受講される方は 新規入講料10,000円、 継続受講の方は 継続料6,000円が必要です

2019年3月に開催の修了展費として約10,000円(出展人数により若干変動します)を10月頃に徴収いたします。

授業料は一括でも分割でもお支払いいただけます。分割金額などの詳細は資料をご請求ください。

撮影実習などで使用するフィルム、それにかかる現像、プリントなどは各自の自己負担となります。

その他のコースをみる